証券会社の感想

管理人が使用している証券会社の感想です。

あくまで参考程度に見てください。(口座開設順です) update 2004.6.11

@E*trade証券

A松井証券

BHS証券

C東洋証券

Dその他(証券会社のチェックポイントなど)

*********************************************

@E*trade証券

    最初に口座を開設した証券会社です。
       
手数料やインターネット取引を考慮した場合、
       
初心者が口座を開設しやすい証券会社です。
    私も初心者なので、とりあえずここにしてみました。
    初心者にも分かり易く使いやすいと思います。
    
毎日メールマガジンが届きます。あまり私の役にはたっていません。
    でも、リアルタイム株価情報ツール『POWER E*TRADE2』は好きです。
    今は東洋証券がメインですが、ツールはまだこれを使用しています。


    →E*trad証券へGO!

A松井証券

    10万円以下、手数料無料というミニボックスレートコースがあり、
    それを
利用しようと思い口座を開設しました。
       
1回取引をしましたが、デイトレードで10万円以下の
        売買を繰り返しても、
儲けは微々たるものです。
    遊びで試しに売買してみるにはよいと思いますが、
        利益を出したいトレーダーには不向きです。
    
でも、毎日届くメールマガジンは、簡単で分かり易く私は好きです。

BHS証券

    手数料半額キャンペーンをやっていたために口座を開設。(H16.5月末まで)
    
でも入金がめんどくさいので未使用です。
    多分このまま、使用しないこと
になる気がしています。
    
ここも試しに株の売買をしてみたい人にはよいのではないかと思います。
    ただし、申込み書が複写式などにはなっていないので気をつけてください。
    普通は複写式になっていて、「お客様控え」が残ります。
    (実際、私が開設した証券会社で、「お客様控え」が無かったのはここだけです。)
    私はなんと、パスワードを忘れてしまい再交付を依頼しました。

C東洋証券

    現在、メインで使用している証券会社です。
    会員コース(月間売買回数60回まで10,500円)のコースを使用しています。
    
デイトレードでは売買がおおいため、売買コストが重要になります。
    
これを低減するために申し込みました。
    ちなみに申込み時点で、もっとも
チェックが厳しくかったです。
    (インサイダー関連で出向先等の確認もありました)
    でも最も立派な口座開設申込書を送付してきました。
    HS証券の後なので、とても好印象でした。

 

Dその他(証券会社のチェックポイントなど)

        私が証券会社選びで考慮したほうが良いと思うことのひとつに、
    入出金の方法が
あります。田舎にすんでいるひと、近くに銀行、
    郵便局がないひとは、ネットで決済できる
銀行の口座を作成して
    おくとよいです。
実際、最初の入金は必ず必要です。
    (入金しないと取引できませんからね)
    
また証券会社を乗り換えるにしても、お金の移動が必要です。
    このとき
ネット銀行が使用できると、窓口に出向く必要がなくとても便利です。
    
また郵便貯金「ぱるる」が使えるところも手数料が少なくてすむようなのでおすすめです。
    
おすすめのネット銀行は『ジャパンネット銀行』『イーバンク銀行』で、証券会社によっては
    入金の即時
反映なんかもできます。

            
 

△ページトップへ

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO